トラム28番に乗りポルタス・ド・ソル広場で青空ビールを呷る – リスボン | ポルトガル旅行記【陽の当たる坂道に憧れて】

今日はトラムと呼ばれるリスボン名物の路面電車に乗ってリスボン市内の主な名所を巡る一日である。

まずはホテル「BERNA」で朝食を平らげる。

ホテル「BERNA」の朝食 リスボン

OLYMPUS IMAGING CORP. E-410 (14mm, f/3.5, 1/25 sec, ISO800)
ホテル「BERNA」の朝食

スポンサーリンク

リスボン地下鉄とベンツのタクシー

トラム28番の始点のマルティン・モニスまで出るために地下鉄を乗り継ぐ。途中下車の嵐となるため、予め地下鉄の駅で”7 colinas”という乗り放題チケットを購入。市が運営する地下鉄、市電、バス、ケーブルカーすべて乗り放題で1日3.8ユーロ(※当時の価格。2022年3月現在は6.3ユーロ)。

地下鉄の駅にはポルトガルの伝統工芸「アズレージョ」を模したタイルの装飾があったり、

リスボン 地下鉄 駅 アズレージョOLYMPUS IMAGING CORP. E-410 (14mm, f/3.5, 1/60 sec, ISO800)

よく分からない二人組が壁に居たりと、見るものを飽きさせない。

リスボン 地下鉄 駅OLYMPUS IMAGING CORP. E-410 (14mm, f/3.5, 1/40 sec, ISO400)

メルセデス・ベンツのタクシーを非常によく見かけた。うらやましい限りである。しかしさすがに高級車をそのままタクシーにしているとは思えない。日本で走っている「CROWN CONFORT」のようなものなのだろうか。

ポルトガル タクシー ベンツ リスボンOLYMPUS IMAGING CORP. E-410 (26mm, f/4.8, 1/500 sec, ISO400)

リスボンOLYMPUS IMAGING CORP. E-410 (14mm, f/3.5, 1/250 sec, ISO200)

トラム28番でリスボンの名所を巡る

さて、リスボン市内を走る路面電車「トラム」にはいくつかの路線があるが、その中でも市内の観光名所を効率的に巡るのに最も適していると言われるのが「28番」という路線である。下の路線図の赤いルートである。

「トラム28番」というのを聞いた時には、

「路面電車の路線が28本以上あるのか!」

と驚いたものだが、路線図を見る限り5本程度しか走っていない。なぜ「28番」なのかは謎である。

リスボン トラム 路線図

リスボンのトラムの路線図 出典:Wikipedia

トラムはその木製のレトロな車体を駆使して、驚くほどの狭い路地をアップダウンと急カーブを突破しながらガタゴトガタゴト進んでいく。路駐の車や横断歩道を渡る老人などに対応するべく急ブレーキと急発進を間断無く繰り返すため、立って乗っている間は相当な体力を要するアクロバティックな乗り物である。

市民の日常の足にもなっており、まさにリスボンを象徴するような乗り物なので、ご来訪の際はぜひご利用されることをオススメする。

リスボン トラム 路面電車OLYMPUS IMAGING CORP. E-410 (14mm, f/5.6, 1/200 sec, ISO100)

リスボン トラム 路面電車 車内OLYMPUS IMAGING CORP. E-410 (14mm, f/3.5, 1/50 sec, ISO200)

ポルタス・ド・ソル広場で唐突に昼ビールを飲む

さて、最初の下車地、”ポルタス・ド・ソル広場”で、唐突に計画外のビアーを飲むことになる。

というのも、青い空と青いテージョ川、それに面する赤い屋根々々の波が目の前に広がったものだから、そしてそこにはオープンカフェがあったものだから、ビアーの登場は避けようが無い。

大体坂の多いリスボンの町では至る所にこのような青い空とテージョ川と色鮮やかな建物が織りなす素晴らしい景色があり、そういうところには驚異的な確率でオープンなカフェ&バーが設置されているのである。もはや毎日昼間からセルベッサ(ビール)を飲めと言わんばかりである。「シエスタ」という習慣はあるいはこのような「昼セルベッサ」に適した環境も要因として一役買っているのでは、と想像を巡らせてしまう。

リスボン トラム 28番 市電 路面電車OLYMPUS IMAGING CORP. E-410 (14mm, f/8, 1/160 sec, ISO100)

リスボン トラム 28番 市電 路面電車 ポルタス・ド・ソル広場OLYMPUS IMAGING CORP. E-410 (14mm, f/11, 1/250 sec, ISO100)

ポルタス・ド・ソル広場 景色 リスボンOLYMPUS IMAGING CORP. E-410 (14mm, f/11, 1/200 sec, ISO100)

ポルタス・ド・ソル広場 ビール カフェ リスボンOLYMPUS IMAGING CORP. E-410 (14mm, f/9, 1/200 sec, ISO100)

ポルタス・ド・ソル広場 景色 リスボンOLYMPUS IMAGING CORP. E-410 (42mm, f/8, 1/200 sec, ISO100)

ポルタス・ド・ソル広場 景色 リスボンOLYMPUS IMAGING CORP. E-410 (14mm, f/11, 1/320 sec, ISO100)

いきなり旅のクライマックスがやって来たような素晴らしい体験をしてしまったが、何せまだ初日の午前中である。午後も引き続きリスボン市内の名所と、素晴らしい街の風情を堪能する。

ポルタス・ド・ソル広場の位置

(2007.7.14)

ポルトガル旅行記【陽の当たる坂道に憧れて】記事一覧

ポルトガル旅行記【陽の当たる坂道に憧れて】(2007年)
「ポルトガル旅行記【陽の当たる坂道に憧れて】(2007年)」の記事一覧です。

リスボンの位置

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました