ホイアンで古民家カフェに入るべき2つの理由&お薦めカフェ | ホーチミン発フエ・ホイアン4日間の旅⑧

フエ・ホイアン旅行記もホイアンでだいぶ足踏みをしているが、これで最後の見どころ紹介である。

下記記事でも少し触れた通り、ずばり、ホイアンに来たならばぜひ古民家カフェに入るべし。

ホイアンには多数の名所があり、その紹介に終始しているガイドブックやサイトは多いが、筆者はそれらを差し置いてでもカフェに立ち寄る事をお薦めしたい。

また今回お邪魔したLanterns Coffeeという古民家カフェが非常に素晴らしかったので、そちらもぜひご紹介したい。

写真で語るホイアンの魅力:古き良き華僑の町並みに妄想を暴走させつつ | ホーチミン発フエ・ホイアン4日間の旅⑥
フエからの日帰り旅の後半戦、ホイアン郊外の田舎料理と田園風景で胃と心を満たした後、いよいよ午後半日でホイアン旧市街を見て回る。 この町には所謂これと言った観光名所というものはない。古くチャンパ王国の時代より極東と西洋を結ぶ貿易...
ホイアン カフェ シクロ 旧市街 ベトナム

SONY ILCE-7C (105mm, f/4.5, 1/250 sec, ISO100)
ホイアンの旧市街には居心地のよさそうなカフェがたくさん

スポンサーリンク

ホイアンで古民家カフェに入るべき2つのの理由

たった2つかよ!!

と言う突っ込みが入りそうだが、2つしか思いつかなかったのだから仕方がない。しかし、実に重要な選りすぐりの理由達だ。多ければいいと言うものではない。

なお、以下筆者がお邪魔した「Lanterns Coffee」と言う古民家カフェの名店をモデルにお伝えしたい。

理由1.古き良き華僑建築をゆっくり堪能できる

世界遺産として保護されているホイアン旧市街の最大の魅力は、古き良き華僑建築が立ち並ぶ美しい町並みである。その中には、古民家を改築し、商業施設として現代に生かしている店舗が多く見られる。

カフェはその代表的なものの一つだ。

元来ベトナムというのはカフェが沢山ある国だが、ホイアンのカフェは数百年前の中華古民家を生かしているのだから、ノスタルジックな雰囲気の良さはとりわけ格別だ。

この様な美しい古民家建築をただ歩いて通り過ぎるだけでは勿体無い。ぜひ中に入り、時の流れを想像しながらゆっくりと時間を過ごしてみよう。数百年前にここに住んでいた人々の気持ちが少しだけ分かるかも知れない。

LANTERN COFFEE ホイアンの古民家カフェ 華僑建築 旧市街

SONY ILCE-7C (28mm, f/2.8, 1/125 sec, ISO100)
Lanterns Coffeeの雰囲気満点の入口

LANTERN COFFEE ホイアンの古民家カフェ 華僑建築 旧市街

SONY ILCE-7C (28mm, f/4, 1/30 sec, ISO800)
この内装を眺めているだけで時を忘れてしまう。雑貨店も兼ねている。

LANTERN COFFEE ホイアンの古民家カフェ 華僑建築 旧市街

SONY ILCE-7C (28mm, f/4, 1/400 sec, ISO100)
お手洗いを借りた。古き良き華僑建築での生活風景を垣間見ることができた。

理由2.ホイアンの町歩きは暑い

ホイアン観光というのは基本的に「町歩き」に尽きるため、結構疲れる。さらに、ホイアンの乾季(1〜7月)は暑く、雨季(8〜12月)は蒸し暑い。

そのため、適度に休憩を取らなければ想像以上にタフな観光となる。

そこで、カフェである。

無理やり取ってつけた感があるかも知れないが、かといってカフェ以上に素晴らしい休憩場所はそうそう無いのだから決して取ってつけた訳ではない。

もちろん寺院やその他の有料建築でも座って休む事はできるが、何故カフェが素晴らしいかといえば、冷たい飲み物があるからだ(当たり前)。

LANTERN COFFEE ホイアンの古民家カフェ 華僑建築 旧市街

SONY ILCE-7C (43mm, f/3.2, 1/50 sec, ISO1250)
カフェラテを頼んだ。カフェラテは甘すぎないのが良い。

さらに扇風機があって涼しいし、ソファや椅子も快適だ(当たり前その2)。

コーヒーを飲みながら古き良き中国の古民家の内装や外の町並み、通りを行くシクロや国際色豊かな観光客を眺めるだけでも楽しいものだ。

古き良き建築が織りなす美しい町、ホイアン旧市街を堪能するのにこれ以上理想的な場所はないだろう。

LANTERN COFFEE ホイアンの古民家カフェ 華僑建築 旧市街SONY ILCE-7C (83mm, f/4.5, 1/100 sec, ISO125)

ホイアンのお薦めカフェ:Lanterns Coffeeについて

今回立ち寄ったLanterns Coffeeはホイアン旧市街のメインストリート、チャンフー通り沿いの古民家カフェ。

チャンフー通りの東寄りの福建会館と西寄りの来遠橋(日本橋)の中間の便利な立地にあり、ホイアン散策の中休みにも丁度よい。

雑貨やコーヒーなどの販売も行っており、店内はお洒落で居心地が素晴らしく、1時間くらいあっという間に過ぎてしまうので要注意・・・実際に細君も子供達もここから動きたく無くなってしまった様だ(笑)

LANTERN COFFEE ホイアンの古民家カフェ 旧市街SONY ILCE-7C (45mm, f/3.5, 1/50 sec, ISO1600)

Lanterns Coffeeのアクセス

次の記事でいよいよフエに帰還する。

ホーチミン発フエ・ホイアン4日間の旅 記事一覧

ホーチミン発フエ・ホイアン4日間の旅(2022年)
「ホーチミン発フエ・ホイアン4日間の旅(2022年)」の記事一覧です。

更新情報@Twitter

更新情報はTwitter(@10max)でもお届けしています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました